ファンド

  • HOME »
  • ファンド

概要

ハックベンチャーズは、IoT(Internet of Things)/IoE(Internet of Everything)分野において、シリコンバレーの先進イノベーションおよび新しいビジネスモデルを、大阪/関西に蓄積された技術、モノづくり、事業ノウハウを組み合わせて新しい事業の創造を目的とするベンチャーキャピタルファンドです。 現在、米国を中心に、ネット接続を前提としたハードウェアを用いた全く新しいサービスが続々と登場しています。既に数百〜数千社のベンチャー企業が、スマートホーム、スマートヘルスケア、スマートカー、スマート商業などあらゆる領域で創業しており、2020年にはパソコン、スマートフォン、タブレットの市場を超える巨大な産業が創造されると期待されています。 我々は、この巨大な成長市場であるIoT/IoEを牽引できる企業の創出が目標としています。この壮大な目標を達成するために、大企業/中小企業/ベンチャー起業家/投資家/行政/大学などの異文化がオープンに切磋琢磨することが重要で、そのためにシリコンバレーの風を吹かせます。

特徴

モノのインターネット(Internet of Things: IoT/Internet of Everything: IoE)に特化

  • シリコンバレーのIT・インターネット発想と、関西/日本のものづくりノウハウが融合するIoT/IoEに特化した日本初のベンチャーキャピタルファンド

大阪市を中心とする関西との強力な連携

  • ものアプリハッカソンをはじめとした、数多くの啓蒙・マッチング活動を通じ実業を輩出
  • 資金提供、特区活用、関西団体・企業連携など、リアルな形での協力コミットメント

日本、シリコンバレーのインサイダーステータス

  • ベンチャー情報の宝庫であるシリコンバレーのインサイダーベース

ビジョン

大阪のものづくりとシリコンバレーのイノベーションを融合する
IoT/IoE事業のプロデュースが、ハックベンチャーズのビジョンです。

スライド1

投資分野

我々が注目しているのはあらゆる産業分野で事業機会を産むIoT市場。
※MITでは、2020年にIoT/IoEのネット接続数がPC&携帯を追い越す予測を出しました。

スライド2

お問い合わせ

本ファンドにつきましては下記までお問い合せください。

ハックベンチャーズ株式会社

メール:info@hack-ventures.com

TEL:06-6105-1395

PAGETOP